« 正式譲渡決定☆チョキ改め、くるみくん | トップページ | 帰ってきました! »

脱走~ハクくん~

21時40分すぎ―。今日は仕事の帰りに近くに住む里親さん(お試し期間中)のお宅に行って、ようやく遅い夕食をと思っていた矢先にmobilephoneがなりました。
着信を見るとハクくん(元・かぶとくん)のママからでした。ちょっと嫌な予感がして電話に出ると、受話器の向こうから気が動転した様子の声。
「すいません。実は今、ハクが逃げてしまって…。一瞬の隙に…あぁ…ごめんなさい。」
状況を聞き、とりあえず応急で逃げ出した玄関を開けておくこと、先住猫さんまで逃げないようにすること、ごはんを用意しておくようにと言って一旦電話を切りました。
さぁ、どうしようか。相方と相談し、捕獲器を積んで高速に飛び乗りましたcardash夜のせいか天気のせいか、高速がすいていたので1時間弱にて里親さん宅に到着。
ちょうど帰宅されたご主人と合流し、ハクくんのママと家の周りを確認して回りました。都内の密集した住宅地なので、隠れるところがいっぱいな感じ。元野良とはいえまだ6ヶ月の仔猫、まったく土地勘もない臆病な子。そう遠くへは行ってないはず。
小雨も降っているし、今は逃げ出したばかりで本人もパニックして身動きがとれなくなってどこかの隅で固まっているような気もしました。
家の周りに捕獲器をおき、普段ハクくんが使っているハウスも玄関脇に置いて、ごはんを用意して、食いしん坊のハクくんがいつでも戻ってこれるよう、少しでも自分の匂いが分かるようにして、あとは―もうハクくんが帰ってくるのを待つしかない…。探し回っても追えば逃げるし、大声あげても逆に警戒して寄ってはこないもの。
まだ、里親先に決まって1ヶ月もたっていない。だいぶ慣れてきたとはいえ、家や家人にすっかり馴染んでいる訳ではないので、家を自分の家と認識できているか微妙…難しい状況ではあります。やっと先住猫さんの威嚇も治まり、なんとなくいい感じになってきたところなのに。
何度も何度も謝るハクくんのママ。
「あなたが悪い訳ではないですから、そんなに謝らないでください。気をつけてても起こることはあるんですから。今は、やれることをやるしかないですよ。」
いつしか雨も本降りにrain捕獲器の使い方とこの後の段取りを説明し、とりあえず帰路につきました。
すーごくアットホームで仲のいい暖かいご家族の一員になったばっかりなんだよ、早く帰ってきてね、ハクくんcat

Haku_5
↑先住猫ネネちゃんと緊張気味のフリーズしたハク

|

« 正式譲渡決定☆チョキ改め、くるみくん | トップページ | 帰ってきました! »

☆幸せになった猫たち」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
ブログにお邪魔してみました(神出鬼没のなまはげです)
ハク君、心配ですね。
一瞬でも良いから姿を見れればいいんだけど・・・
こっちでも逃がしてしまった里親さんがいて
3日目に見つけて捕獲器をセットしたら入りましたyo
きっと見つかります。
無事に帰って来る事を祈っております。

投稿: なまはげ | 2008年10月 9日 (木) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 正式譲渡決定☆チョキ改め、くるみくん | トップページ | 帰ってきました! »