« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

うれしい便り~ウシマロ

ウシマロちゃん(旧:ちょん)のN子ママからmailがきましたhappy01

最近撮ったうしまろの写真を送ります。
目が光っていて不気味な感じもしますが…
近頃娘のぬいぐるみがあちこちに落ちていて、
不思議だななんて思っていたら、
うしまろが遊びに使っていたようで、片付けるとまた出して走り回る感じです。
普通の猫より小さい彼女が、自分の倍以上あるぬいぐるみをくわえて走るんです。
でも二階にある子供部屋に持っていく時は一苦労の様です。
階段にぶつかりながら、それはそれは一生懸命で。
いつも二階から持って降りると、
『ねえママ、見て★取ってきたよ』
と自慢気なんです。かわいくて。

避妊手術跡もすっかり消えて、一安心です。
近いうちにマイクロチップをつけようかと
思っています。

Tyon10
↑上にいるのが先住猫のタビーちゃん。白いのがうしまろちゃん(旧:ちょん)

ちっちゃい時に肺炎で入院して、ごはんも全然食べないし、痩せてカリカリになってしまって、一時はもうダメかもと覚悟もしていたけど、見違えるほど元気になって、とっても美人になったんだね。すごく嬉しいショットです(感激weep
先住猫のタビーちゃんも受け入れてくれたようですね。先住猫さんと一緒のフレームに収まっていると、ホッとします。

ribbon 6月14日(日)に里親会を開催致します ribbon 
  今回、可愛い子猫も参加しています。人懐っこい飼いやすい成猫も参加します。
  詳しくは当会HPをご覧になってくださいね↓pc

  アニマルフレンドシップ http://www.animalfriendship.jp/

◇◆◇◆◇◆工場猫物語◇◆◇◆◇◆

好評発売中shine
昨年1年間、私たちの活動にずっと同行して、
取材してくださった写真家・三島正さんの
外に生きる猫たちのありのままの姿を撮った写真と
猫のボランティア活動のひとコマを綴ったドキュメンタリーの本です。

全国の書店やネットにて購入できます。
よろしかったら、是非お求めになってください。 (σ・∀・)σゲッツ
山口獣医科病院でも販売しています。

YouTubeにて、CM流しています。
「工場猫」「工場猫物語」で検索してみてね!


~購入の際のお知らせ~
 アニマルフレンドシップのHPのTOPページの右上にあるこの本のアイコン、
 amazonのアイコンからこの本を購入されますと、
 購入金額の3%がアニマルフレンドシップの活動資金に還元されるようになっています。
 よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

うれしい便り~ひまわり

ひまわりちゃん(旧:マロン)の里親さまには本当に申し訳ないことをしてしまいました。
ひまわりちゃんはメスだと言ってお渡ししたのですが、オスであることが判明。
女の子が欲しかったH本さまは、ひまわりちゃんの性別が男の子だと気付いて、
とても悩まれたそうです。

ひまわりちゃんはTNR活動中に捕獲した子です。最初にひまわりちゃんを見たときは、オスだと思っていたのですが、手術後、お腹を切ってあるのを見てメスだったのかと単純に考えてしまいました。
その日も多くの野良猫の避妊手術をお願いしていたので、きちんと確認せずに受取ってしまいました。手術からもう数ヶ月が経っていて、記憶もあいまいになってしまい、はっきりとは分かりませんが、もしかしたらひまわりちゃんは、陰睾の手術をして頂いていたのかもしれません。
でもH本さまは、せっかく家に慣れてきたのに可愛そうだと、このまま飼いますと言ってくださいました。メールの後、お電話でお話しましたが、本当に有難いお言葉を頂きました。
このような間違いがないよう、今後もっと何度も先生たちと確認して、再発防止に努めたいと思います。こんなミスは初めてです(反省…bearing)見て確認だけではいけませんね。

Maron

「 ひまわり(マロン)の里親H本です。
 来た時軽く華奢でしたひまわりは、ここひと月でかなり大きくなり、
 抱き上げる時ずっしりと重くなりました。
 愛情豊かな子でべたべたの甘えん坊さんです。
 食欲も旺盛で好奇心も強く室内を駆け回っています。
 お嫁さんにと頂いたひまわりでしたが、やはり雄猫でした。
 実は雄猫だったひまわりの現実を前に一時期はお返ししようかと悩みましたが、
 パパとママと自分のおうちが出来たと甘えて寛ぐひまわりを見ていますと
 手放せなくなっていました。」

ribbon 6月14日(日)に里親会を開催致します ribbon 
  今回、可愛い子猫も参加しています。人懐っこい飼いやすい成猫も参加します。
  詳しくは当会HPをご覧になってくださいね↓pc

  アニマルフレンドシップ http://www.animalfriendship.jp/

◇◆◇◆◇◆工場猫物語◇◆◇◆◇◆

好評発売中shine
昨年1年間、私たちの活動にずっと同行して、
取材してくださった写真家・三島正さんの
外に生きる猫たちのありのままの姿を撮った写真と
猫のボランティア活動のひとコマを綴ったドキュメンタリーの本です。

全国の書店やネットにて購入できます。
よろしかったら、是非お求めになってください。 (σ・∀・)σゲッツ
山口獣医科病院でも販売しています。

YouTubeにて、CM流しています。
「工場猫」「工場猫物語」で検索してみてね!


~購入の際のお知らせ~
 アニマルフレンドシップのHPのTOPページの右上にあるこの本のアイコン、
 amazonのアイコンからこの本を購入されますと、
 購入金額の3%がアニマルフレンドシップの活動資金に還元されるようになっています。
 よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

悲しいお知らせとうれしいお知らせ

今日は晴れたりsun雨が降ったりrain…天気と同じように、悲しいことdownとうれしいことupが両方いっぺんにありました。

今日、里親会のため朝病院に訪れると、院長先生がためらった表情できて、「あの猫、ダメだったよ」と言いました。あの猫…はじめくんです。病院に入院しましたが、やっぱり食事をとらず、点滴等色々施して頂きましたが、昨日の夜中遅くに見たときに、もう表情もうつろになっていたそうです。
そして今朝、はじめくんの小さなカリカリの体は、冷たくなってしまっていたそうですcrying小さいはじめくんの体はさらに小さくなって、もう私の顔を見て鳴くこともなくなってしまいました。ちょっとの間しか一緒にいてあげられなかったこと、ごめんね。元気にしてあげられなくてごめんね。
朝、今日の里親会に向けて意気揚々と乗り込んだ私は、一気に消沈してしまいました。

涙を流す間もなく、里親会の準備と対応に追われて、あっという間に時間が過ぎていきました。おかげさまで、参加数13匹のうち8匹の猫の里親さまが内定致しました。みんな病院のお近くにお住まいの猫好きな方たちばかりでした。きっと大切に可愛がって育ててくれることでしょう。本当にありがとうございました。

この世の中に助からない命もたくさんありますが、こうして幸せになる命もたくさんあります。一歩違えば、この子たちも明日どうなっていたか分からない命なのですよね。
活動をしていて、本当に自分の不甲斐なさ力のなさを痛感し、落ち込むことも多いですが、助かる命、幸せな姿をみることができると、やっぱり自分がやってきたことは、無意味ではないんだと、もうちょっと頑張ろうかと奮い立つ原動力になります。

今日は、さらにうれしい再会もありましたconfident

去年の9月の里親会でもらわれた黒猫のひじきちゃん。てんかんで一時は生死の危険も問われたひじきちゃんが診察に来ていました。つらい長い闘病生活もひじきちゃんのそばでずっと付き添って向き合ってくれたK村夫妻。その心痛たるや本人達にしか分からない辛さがあったと思います。てんかんの子の症状をそばでみているのはとても辛いものです。見ているのも耐えられず、かといってどうすることもできず、病院に委託してしまう飼い主さんが多いのが普通だと思います。そんな辛い時期を乗り越えて、今は薬で症状も抑えられ、安定しているそうです。自分達が選んだ子だからって、とてもとても大事にしてくれています。本当に有難いことです。感謝しきれません。

今年の3月の里親会でもらわれたまるちゃんの里親さんのM山夫妻。わざわざ里親会に遊びに来てくれました。いつもまるちゃんの楽しいエピソードをブログに載せてくれていて、私はそれを読ませてもらって笑わせてもらっています。奥さまは初めて猫を飼ったそうですが、すっかり猫大好きになったような感じです。こちらもすごく可愛がってくれています。嬉しい限りです。

今日、写真を撮ろうとカメラを持参したのに、メモリーカードを入れてくるのを忘れてしまいましたsadボケ~ッ。
病院で、ずっと子猫たちの世話をしてくれている看護師さん。里親さんが決まったのはすごくすごく喜んでくれましたが、もうこの子たちがいなくなっちゃうと思うとやっぱりサミシイweepって言ってました。いつも本当にありがとう。

| | コメント (0)

センターから子猫譲渡しました。

Hajime

早速、センターから連絡があり、子猫を1匹譲渡しましたcat
記念すべき?はじめての子猫なので、仮名は「はじめくん」にしました。
生地白の生後約7週齢の男の子です。
人懐っこい、ちょっとたれ目の可愛い顔した仔猫ですheart04

はじめくんは、宮前区内にて拾われ、保健所に持ち込まれた子猫だそうです。
2匹の兄弟だったそうです。もう1匹の兄弟は無事にもらわれたそうです。ヨカッタ(o^-^o)
一方、はじめくんは、元気は良いのですが、ほとんどご飯を食べません。
まともにご飯を食べたことないのかな、食べること自体に興味があまりないような感じで、
ごはんを置いても自分で食べません。
強制給餌も試みましたが、べぇっと吐き出してしまいます。
ふやかした子猫用のドライフードも、子猫用缶詰も、ミルクでドロドロにしたものも、
またミルク自体も嫌がり、うけつけませんweep
はじめくんの身体はガリガリです。元気がないわけじゃないのに。。。

あまりにも食べないのは心配で、
夜、病院に連れて行き、診てもらいました。
やれる検査はやりましたが、異常はなしです。
食欲回復するまで、少しの間病院に入院させることにしました。
原因不明の食欲不振…なんでだろ、とても心配です。

| | コメント (0)

続・川崎市動物愛護センター(譲渡団体登録!)

川崎市動物愛護センターへの申し出より約2ヶ月たちました。
4月に入り、川崎市動物愛護センターの方の人事も異動がありまして、落ち着いた頃にと思い、4月中旬に川崎市動物愛護センターの譲渡団体の登録を申し入れしました。
その後、書類提出、審査、訪問等を経て、昨日ようやく譲渡団体に認定して頂くことができましたshine申請から1ヶ月、長かったぁ。。。

まずは第1歩ですdashこれまで猫の譲渡をほとんどしてこなかった川崎市動物愛護センターが、動物愛護団体に対して、猫の譲渡を始めてくれるというのは、大きな前進であると思います。助かる命が増えるということですから。私たちにとっては大変大きなできごとですcat
もちろん、離乳前の子猫の譲渡や究極の殺処分ゼロ等、目標は忘れていません。でも、まずは第1歩です。1歩1歩の積重ねが大切なのだと思います。
TNR活動、譲渡活動を推進、継続して、不幸な命がどんどん救われていくよう、私たちも頑張らなきゃいけないなと思っています。

励ましのお言葉や協力をして頂いた皆さま、ようやく譲渡団体として認定して頂くことができました。ありがとうございましたconfident

 ribbon5月24日(日)に、大和市内の病院にて里親会を開催致しますbell
只今、ママ猫も授乳中で、神経過敏になっていますので、事前のお見合い、見学はもちろんお渡しもできません。5月24日(日)の里親会にてご紹介、お見合いさせて頂きます。里親会後のお届けとなっています。あと3日後には、コロコロヨチヨチと動き回って、とっても元気な愛らしい子猫とご対面です。楽しみですね~note
もし餌やりさんに気付かれず、外で野良として産んでいたら、ちゃんと元気に育つことができなかったかもしれない、大切な大切な命です。生涯、大切に護って育ててくださる方にお引き渡ししたいと思っています。どうぞ、よろしくお願い致します。

     アニマルフレンドシップHP http://www.animalfriendship.jp/

 ◇◆◇◆◇◆工場猫物語◇◆◇◆◇◆

好評発売中shine
昨年1年間、私たちの活動にずっと同行して、
取材してくださった写真家・三島正さんの
外に生きる猫たちのありのままの姿を撮った写真と
猫のボランティア活動のひとコマを綴ったドキュメンタリーの本です。

全国の書店やネットにて購入できます。
よろしかったら、是非お求めになってください。 (σ・∀・)σゲッツ
山口獣医科病院でも販売しています。(売切続出中sweat01

YouTubeにて、CM流しています。
「工場猫」「工場猫物語」で検索してみてね!


~購入の際のお知らせ~
 アニマルフレンドシップのHPのTOPページの右上にあるこの本のアイコン、
 amazonのアイコンからこの本を購入されますと、
 購入金額の3%がアニマルフレンドシップの活動資金に還元されるようになっています。
 よろしくお願い致します。

| | コメント (2)

子猫の成長記録(生後19日&生後22日)

   heart04さらにさらにかわいくなってる~っっheart04

前回から、9日ぶりに子猫たちとご対面して来ましたlovely
前回目がちゃんと開いてなかった子たちもみんな目が開いて、
いっちょまえに「ハァ~っ」だって!!だいぶ性格も出てきてます。

いつ見てもかわいいの~っhappy02悲しいことあっても癒されます~。

もっともっと、どんどん可愛くなっていくのね☆
みんなに素敵な里親さまが見つかりますよぉに!

Koneko3

アニマルフレンドシップのHP上にて
この超可愛い
子猫たちの最新の動画movie
アップしちゃいましたぁぁ!↓

http://www.youtube.com/watch?v=9x48i5EfELg


アニマルフレンドシップのHPの里親募集のページに載っている
それぞれの子猫の画像をクリックすると最新の動画が見れますよ~!
№170~№178の9匹、それぞれ個別で動画載せてます~movie

是非、ご覧下さい~happy02
みたらきっと、里親さんになりたくなっちゃうよ~smile
事前の予約、ご相談お受けしています。

ほんとにもう、5月24日(日)の里親会が楽しみnoteですね~。
また、近日中に病院に行って、最新画像&動画撮ってきます!乞うご期待!

◇◆◇◆◇◆工場猫物語◇◆◇◆◇◆

好評発売中shine
昨年1年間、私たちの活動にずっと同行して、
取材してくださった写真家・三島正さんの
外に生きる猫たちのありのままの姿を撮った写真と
猫のボランティア活動のひとコマを綴ったドキュメンタリーの本です。

全国の書店やネットにて購入できます。
よろしかったら、是非お求めになってください。 (σ・∀・)σゲッツ
山口獣医科病院でも販売しています。(売切続出中sweat01

YouTubeにて、CM流しています。
「工場猫」「工場猫物語」で検索してみてね!


~購入の際のお知らせ~
 アニマルフレンドシップのHPのTOPページの右上にあるこの本のアイコン、
 amazonのアイコンからこの本を購入されますと、
 購入金額の3%がアニマルフレンドシップの活動資金に還元されるようになっています。
 よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »