« ご縁にめぐまれました~ | トップページ | 乙姫~比較 »

重症の子猫

仕事場の近くで重症の子猫を保護しましたhospital

朝、「足が麻痺した子猫がいる」と知り合いから緊急連絡があり、
急いで連れてきてもらい、病院前で受け取りすぐに診てもらいました。
Zennnou
箱の中でおびえているその子は、生後2ヵ月くらいの男の子です。
両足がぶらーんとしており、左腿には外傷もありました。
栄養状態は悪くなさそうですが、貧血をおこしているようで白くなっています。
レントゲンの結果は、最悪の状況でした。
左大腿骨もボッキリおれていますが、骨盤骨折もあり、脊髄もボッキリおれています。
院長先生曰く、おそらく神経も切れているだろうとのこと、
そしておそらく痛みはないようなので、それがせめてもの救いです。
内臓が破裂しているか機能しているか状態が分からないので、
入院して様子をみて今後の判断をしていくそうです。
缶詰を少し口にもっていくと、ペロペロと少し食べていました。
生命力はありそうです。あとは彼の幸運を祈るしかありません。
後から聞いた話ですが、兄弟の猫は同じ場所で亡くなって腐敗していたそうです。
その子の分もなんとか持ちこたえてほしいものです。

|

« ご縁にめぐまれました~ | トップページ | 乙姫~比較 »

♂♀里親募集中の猫♀♂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご縁にめぐまれました~ | トップページ | 乙姫~比較 »