« 2014年1月 | トップページ | 2014年10月 »

子猫保護~ゴミ屋敷より

地元のボラさんからの依頼で、急遽子猫を保護することになりました。

乳飲み子を抱えて、それどころではなかったのですが、
状況を聞いたら、さすがに保護せざる得ませんでしたsweat02
子猫たちはゴミ屋敷状態の所で、
コンテナBOXというのか?ガーデンBOXというのか?↓
Contenna
まさにこの箱のなかで飼われていましたようです。
地元のボラさんによると、蓋はいつも空いておらず、
両サイドの(赤い)バックルがバチンとちゃんと閉まった状態で、
空気穴も何も空いてなかったそうです。
蓋をあけると、蒸れた臭気がすごかったそうです。
中にトイレも水もご飯もあったそうなので、
密閉されて臭いがこもってしまったようです。
どんどん気温が高くなっているこの季節、
今でも晴れたら暑いのに、これから本格的な夏がきたら、
この状態でこの子達はどうなってたんだろう…想像すると怖いです。
とりあえず、ボラさんから受け取って病院へ連れて行きましたが、
2匹とも風邪の症状は見られませんでしたが、
体内温度がとても高かったので、本日のワクチンは見送り、
血液検査と蚤の駆虫だけしてもらいました。
うちに連れてきて、キャリーバックから中ゲージに入れたら、
2匹ともパニクってケージの中で狂ったように暴れていました。
ずっと暗闇の中で生活してきたからでしょうか?
しばらく部屋を暗くしてそっとしておきましたら、
落ち着いたので、ごはんとお水とトイレを用意してあげました。
この時にはだいぶ落ち着いていましたが、
私を見るなり目をまんまるにして、2匹で隅に固まっていましたeye
Elsaana
生後3ヶ月くらいの子猫です。
月齢よりは少し痩せているそうです。
2匹ともと~っても美人さんの姉妹猫です。
仮名はまりこ(三毛)るりこ(グレー)ですheart04
急に生活が180度変わって超ビビッていますし、
怖くてまだハーッハーッってしていますが、
まだまだ子猫ですから、きっとすぐに新しい生活に慣れるでしょう。
ともかく無事に保護できて、良かったです。
里親さん募集しますよ~。
よろしくお願いします。
      bellお知らせです~karaoke
  来週6/22()に里親会を開催致します!
  今回もたくさんの猫さんたちが、
  新しい家族とのご縁を待っていますので、
  どうぞよろしくお願いいたします。
       pcうちのホームページ
         catいつでも里親募集中

| | コメント (0)

初トイレ~さつきちゃん

この時期の子猫の成長って本当に目覚ましいものです。
一昨日の夜まで自分でおしっこだせなかった子猫が、
翌朝、ミルクができるのを待っている間に
自力でおしっこしていました(私の足元近くの床の上ですけどねsweat02
まぐれか?たまたまか?
トイレへの移行は慎重にせねばと自分の言い聞かせ、
次にまたできたらトイレトレーニング始めようと思っていたら、
その日の夕方に、またミルクができるのを待っている間に
先程とだいたい同じところにおしっこをしていました。(ま、当然床の上ですけどねsweat02
すぐそのおしっこに猫砂をかけて、おしっこを吸わせておきました。
そして、今朝から浅めのトレーに新しい猫砂と
昨夜のおしっこを吸わせた猫砂の塊をしこみトイレを設置。
この子は寝起きから少し動き回ってからするので、
そのタイミングでトイレにGOです。
しばらく様子を見ていると、ひとしきり遊んだあと、
なんだかそわそわ例の場所をうろつきはじめ、匂いをかぎはじめ、
おしっこスタイルにしゃがんだので、すぐさまそのままトイレへ移動すると、
イェーイ!そのままトイレでやってくれました~happy02
その次の時も様子をみてて、トイレのそぶりをし始めたら、
トイレに入れるとそのままおしっこをしました~↓
Satuki10
なんとこのあと、トイレから出てまたすぐ床の匂いをかぎ始め、
砂ほり動作をはじめたので、再びトイレに入れると、
長さ約15cmほどの大量のうんちをしてくれました↓
Satuki6
いやはや、この量スゴイ!感動すらしてしまいましたgood
昨日までできなかったことが、今日はできる、ホントすごいhappy02
ついでにうちにきてちょうど1週間経つので、体重測定↓
Satuki5
おぉ~sign03これはとても順調ですup
本日372g。うちに来てから92gupwardright増えています
あとは、自分でおトイレに入って排泄ができるようになると
それだけでも、かなり私は楽になりますのよ~。
焦らず覚えていってもらいましょう。
里親募集中ですよ~cat
      bellお知らせです~karaoke
  来週6/22()に里親会を開催致します!
  今回もたくさんの猫さんたちが、
  新しい家族とのご縁を待っていますので、
  どうぞよろしくお願いいたします。
       pcうちのホームページ

| | コメント (0)

順調に育っています~さつきちゃん

先日保護した乳飲み子のさつきちゃんは、

最初に保護された方からミルクの飲みが悪くて、
「1度にちょっとしか飲まないから、2時間置きにあげている」
なんて聞いていたので、これは大変だと覚悟していましたが、
試行錯誤cat色々向きを変え、体位を変え、角度を変えとやっているうちに、
「ここだ!」という彼女好みのPositionを見つけることができたので、
思った以上にグイグイ飲んでくれています。
とはいえ、まだまだ胃もちっこいので、
1回にこのくらい飲んでほしいな~という量には少し足りませんが、
2時間置きの授乳は免れました。
本当に日毎に着実に成長していますね~。
行動半径も日毎に広まっていっていますし、
高さ30cmの段ボールの巣箱も10回に1回は、
ふちに爪が届くようで、脱走に成功しています。
手足の筋トレになりそうですねrockrock
Satuki4
体重も順調に増えていますok
6/7 280g 3/9 317g
Satuki3
軽い猫風邪と言われていた方も目薬のみで、
お目目eyeパッチリになり、目ヤニで目が開かないということもなくなりましたgood
里親募集中ですloveletter

| | コメント (0)

授乳はじめました~子猫保護

6/7(土)乳飲み子を保護しました。

1週間前に餌場に捨てられてしまった子猫です。
箱に入れて1匹だけだったそうです。
保護された方が、今週から入院されるそうなので、
引き継ぐことになりました。
保護時の体重等は分かりませんが、
連れて帰る前に病院へ連れて行き、色々診察してもらいました。
軽い猫風邪をひいていますが、とりあえず目薬のみで大丈夫そうです。
受け取り時の体重は280g。およそ生後20日くらいです。
キジトラの女の子です。
Satuki
Satuki1
超久しぶりの授乳です。何年ぶりだろう。
しばらくやっていないと、段取りとか色々忘れちゃうもんだな。
まだ自分で排泄できないので、出してあげています。
おぼつかない足取りで巣箱(ダンボール)の周りをウロウロしています。
見ていると、半径1メートル以内からは離れないで、
ちょっと遠くまできちゃったかなと感じると、
テチテチテチと急いで巣箱に戻って身をひそめたりしています。
まだなにをやってもたどたどしくて、見てるだけで面白いです。
Satuki2
保温用の350mlのペットボトルをフリースの↓に仕込んでありますが、
それよりもちょっと小さいくらいです。
こんなにちっちゃい時期のお世話は大変ですが、
この時期は日毎にあっという間に大きくなるんです。
授乳から育てたい方いましたら、どうぞよろしくお願いします。
(仮名)さつきちゃん(♀)生後3週 ですheart01
同日に10日くらい先に生まれた子猫たちも保護しています。
この子猫たちは、離乳はじめたばっかりです。
20140605211121
生後30日くらい。
体重300~400gくらい。
男の子2匹。女の子3匹です。
茶白(♂)
茶トラ(♂)
キジ白(♀)
キジ白(♀)
三毛(♀)
新幹線のガード下に6匹捨てられていたと聞き、
近所の方が急いでいったところ、1匹は冷たくなっていたそうですdown
この子たちは、別のお家にてお世話してもらっています。
里親募集しています。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

シロちゃん~とてもいいご縁に恵まれました!

遅ればせながら…

おかげさまでシロちゃんはとっても素敵なご家族が見つかりましたshine
気にかけてくれていたみなさま、本当にありがとうございましたconfident
昨年末に私たちは東日本大震災のレスキュー以来、
久しぶりに犬を保護することになりました。
早速、貼り紙や里親会等でよいご縁をと募集しておりましたが、
なかなかお声がかからず、1ヵ月、2ヶ月…と時間だけが過ぎていきました。
もともとシロちゃんは条件が厳しかったので、
正直、始めから里親探しは難しいかなと、自分たちも感じていたし、
周りの方たちからも厳しいね、と言われていました。
でも、東京の犬ボラさん『Dog-Nuts』のおかげで、
まるで運命のような良縁に巡りあうことができましたbell
ご家族みなさま犬好きで、優しい方たちでした。
先代の犬とは、性別こそは違えどすごくそっくりで、
まるで先代くんが導いてくれたんじゃないかと思うようなご縁でした。
1402214494162
↑注意!これは、シロちゃんではありませんよ。先代くんです。
このご家族は、『Dog-Nuts』さんの里親会の告知ポスターに
載っているシロちゃんの写真をみた瞬間に決めていたそうです。
シロちゃんの年齢(推定7,8才)もOK、
淋しがり屋の甘えん坊で一人が苦手なのもWELCOME、
室内での排泄できませんし、ドッグフードも苦手なのも、
先代犬も全く同じだったから、NO PROBLEM、
このご時世にデカイと言われる中型犬のシロちゃん
小っちゃくて可愛いと、いい子でかしこいとベタ褒めしてくれて、
なんだか嬉しくすぎてこちらが照れてしまうくらい、
なんか悪いところ一個くらいゆっとかなきゃいけないかなと思ったほどでした。
お届けの日、道中は不安気なシロちゃんでしたが、
お家に入って、知らない場所を探索することもなく、
迷わずソファにのってくつろいでしまいました。
これには居合わせたみなさん爆笑でした↓
1402214596195_2
1402214617165
 
帰り際も後追いされることも、吠え留まらせることもなく、
門のところでちょこんと座ってあっけなくお見送りされてしまいました。
あれから早、3カ月。
シロちゃんは、ご家族のみなさんに溺愛されて(特にお父様かな)heart04
大好きな散歩には、望むだけ(3度でも4度でも)連れて行ってもらえて、
人と犬とは寝る時は別室のルールbanも一部解除(週末だけ一緒)になったそう、
すごく幸せな時を過ごせているんだと思います。
dog先代くんが、シロちゃんにバトンタッチしてくれたんだよね、きっと。
ありがとうconfident
『Do-Nuts』さん、シロちゃんにCHANCEの場をくれてありがとうございます。
その『Do-Nuts』さんを紹介してくれた『マリアさん』がいてくれたから、
みなさまのお陰で幸せへのリレーが繋がったんだと
つくづく感じたEPISODEでした。
clipおまけclip
シロちゃんは、ずっとホームレス生活nightでしたから、
初めて室内での生活をして、初日の夜、リビングの電気が点灯flairしたことに
すごくビックリして、ずっと何度も何度も天井を見ていたそうです。
江戸時代から平成にTAIME TRAVELして来た感じかもですね、きっと。
その後、TVやFAN HEATER…にも同じように驚いていたようですよ。
前半はここに記せないくらい波乱万丈の犬生でしたが、
これからは自分のお家があって5人の愛情を一身に受けて、
幸せに幸せに後半の犬生を送ってくれたらと願いますcherryblossom
ちなみに…今はウメちゃんですのよ~dog

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年10月 »